この先は18歳未満禁止のセフレ探しのサイトです。
セフレを探しますか? はい/いいえ

サクラの見極め方

出会い系サイトってサクラがいるから利用するのをやめておこうかな……と思っている方もけっこう多いかと思います。

そんなときは、サクラのいない出会い系サイトを口コミなどで参考にすることも悪くはありません。

しかし、ほとんどの出会い系にはサクラはいるものと考えた方がいいでしょう。

であれば、出会い系サイトは出会うことができないの・・・?いえ、実はそうでもなくて、実際に多くの人たちが良い出会いを実現しています。

どうして良い出会いをゲットしているのかというと、サクラの見極め方をマスターしているからです。

今回、ここでバッチリその方法について詳しく解説します。

出会い系サイトにサクラはいるものなの?

出会い系サイト(スマホに映る笑顔の女性)

結論から言うと、どんな優良出会い系サイトにもサクラは少なからず存在しています。

であれば、出会い系サイト利用するのやめようかな・・・ってなるかと思います。サイトを使用しないでも出会うことができるのなら、敢えて使用する必要はありませんよね。

なかなかそういった機会がないから、サイトを使うという手段に出るんですよね。やっぱり出会い系サイトを利用するのってワクワクして期待してしまうものです。

大事なのはサクラのいない出会い系サイトを見つけるということよりも、サクラの見極め方を知ることです。

その方法をしっかりマスターして、サクラをしっかり見極めることができているから、みんなも良い出会いを実現しているのです。

出会い系サイトのサクラの手口は?

出会い系サイトで騙されそうになる男性

優良出会い系サイトにはサクラがいないから、そのようなサイトを探せばいいと思うかもしれません。しかし、先ほども言いましたがどんな優良出会い系サイトにもサクラが存在します。

なぜなら、サイトにサクラが忍び込んで、こっちのサイトに来て!という感じで他のサイトに誘導しようとしているサクラがいるからです。

優良出会い系サイトでは、そのような悪徳業者を24時間365日チェックしていますが、やっぱり限界は存在します。排除しても排除しても、再びどこからか湧いて来てしまうんです。

ですから、利用している人たちは、業者任せにしないで、「この相手はサクラではないか?」と疑う気持ちを持つ必要があります。

私達の日常生活において人を最初から疑ってかかるなんてと思うのかもしれませんが、それでも日常生活においても、まず私達は人を疑ってみるという本能を持っているのだと思います。

でないと、私達はすぐに敵に食べられてしまいますからね。動物的本能とはそのようなものです。

私達は理性的人間として、そのような本能は潜在に隠してしまっているのかもしれません。出会い系サイトでも良い出会いを実現するためには、まずは相手を疑うことも大切になります。

出会い系サイトのサクラのパターン4つ

出会い系サイトのパターンは、ひとつではないんですね。だいたいのパターンは4つです。

まずは1つひとつ解説していきますので、しっかりここを理解しましょう。

出会い系サイトが雇うサクラ

オフィス

まず悪質なのは、無料出会い系サイト自らがサクラを雇っている場合です。

悪徳業者はなんでこんなことをしているのかというと、サクラは高額有料出会い系サイトであなたにポイントを一杯使わせようとしているのです。

そのような相手とめぐり合ってしまっても、いくらポイントを購入しても出会いなんて実現することができるはずありませんよね。

また、相手は同性ということもあります。会いたいそぶりは見せるものの、決して具体的に出会いへと繋がるようなことはしません。

無料系出会い系サイトの多くは業者がサクラを雇って、有料サイトへと勧誘させようとしてきます

悪徳業者は、このような企みで儲けようとしているのですから、十分サクラを雇うことに存在価値はあるのです。

他のサイトへ誘導させる

LINK

優良出会い系サイトを利用すれば安心じゃないの?って思っているのなら、その考えはちょっと危険です。

もちろん無料サイトより少ないというか、優良サイトは徹底してサクラを排除するのですが追いつかないというのが現状です。

他の出会い系に誘導させようとするサクラなのですが、それが成功出来たら誘導先のサイトから報酬をゲットできるからです。

他の出会い系に誘導されてしまったら、高額料金な請求をされてしまったということもあるので、なんとしても安易について行ってしまうことは避けたいものです。

女性は、受け身態勢で結構楽観的でいるのかもしれませんが、このようなサクラ被害は女性でもあるので注意しましょう。

キャッシュバッカー(メールレディー)の場合

出会い系サイトでお小遣い稼ぎをする女性(キャッシュバッカー)

出会い系サイトには、キャッシュバッカー(メルレ)の女性がいることがあります。 男性とメールのやりとりをしたら一通○○円と言った感じで、ポイントをもらうことができるシステムです。

実際に、キャッシュバッカーの女性たちは、いい男性を見つけたら交際して全然問題もありませんし、サクラと比較して良心的とも言うことができるかもしれません。

しかし、ほとんどの女性たちは小遣い稼ぎに徹し一生懸命なので、このような女性たちとめぐり合っても、出会いの効率が悪くなってしまうだけです。

このキャッシュバッカーたちは、素人の女の子たちが実際にしているので、業者のサクラより見極めが難しい場合もあります。

ビジネスをしている

待ち合わせをしたらキャバ嬢だった

出会い系には、いろいろビジネスを企むサクラも存在しています。こちらのサクラは実際に会うことを目的としているので、つい誤解してしまうのかもしれないですよね。

しかし、実際に会ってみたら風俗嬢の女の子だったりして料金を請求されてしまうことになります。

いい仲になって出会ってみたら、「私、実はキャバクラ嬢なの……」と。結末はただお店に案内されて、お金を払わされるだけです。

非常につまらないですよね。キャバクラへ行きたければ、最初から自分で行けばいいのですし。

キャバクラでお金を支払いする程度ならいいのかもしれませんが、安易なモチベーションでいれば、男性とグルになって悪質な美人局と出会ってしまう可能性もあります。

それも、実際に出会いは出来るので、サクラとは気付きにくいのかも知れません。会えば、男性がバックにいて、「オレの女だ。なんだこの野郎!」と言って、高額を脅しとられてしまうケースもありました。

また、いい子に出会えたと思ってカフェでお話しをすれば、いきなり投資話しだったり、高い絵を購入させられてしまったり、新興宗教の勧誘ということもあります

援デリ業者

若い美脚な女性が公園で待っている

援デリとは組織化された援助交際で、もちろん違法業者です。最近そのような悪質な業者も、出会い系にも出没率が高いです。

最悪相手の女の子が18歳未満だった場合、あなたは知らなかっただけでは済まされないのでかなり注意が必要になります。

もちろん健全な出会いではありませんし、なんとしても援助交際、パパ目的の女性を見極める方法を身につけておきたいものです。

サクラを見極める5つの視点

では、そのような様々な種類のサクラをどう見極めれば良いかについて解説します。

簡単に言うと、なんかおかしいな・・・と、思う心が大事になります。

出来すぎではないか・・・?

出会い系サイトで必要なのは、まずは相手を疑う視線です。そのような視線を持つことで、この話しちょっと出来すぎでは・・・という気持ちになるはずです。

人間の性質っていうのは相手をまったく疑わなければ、どんどん受けいれてしまって簡単に罠にはまってしまうものなんですね。

例えば、すごい美人な女性から言い寄られれば、疑うことを徐々に忘れてしまうかも知れないですよね。男なら分かりますよね。

あなたも日常生活において女性と接する機会がないから、出会い系サイトを利用しようとしているのではないでしょうか。

そんなあなたに、いきなり出会い系に登録したら美人からの積極的アプローチ。どうしても、有頂天になって目先の判断が出来なくなってしまうのです。

そのような女性は、メールのやりとりにおいても、やたら美人であることを主張したりします。

美人なのは写真で分かっているのに、「私は、周りからは美人とよく言われます」「私は、芸能人の○○によく似ていると言われています」とか.....。

かわいい子や美人と出会い系で出会える率はゼロ%とは言いませんが、ケガをしたくないと思えば、スルーしておきましょう

他のサイトに誘導しようとしてくる

サクラは最初からまともな感じではなく、「このサイトではなかなか落ち着いて会話をすることができないので、こっちのサイトでやりとりしたいなぁ~という言い方をして来ます。

そういったURLをクリックしてねとか言ってきたら、まず怪しいと思った方がいいでしょう。

サイト以外の方法では連絡を取りたいと言わない

女性が人差し指でバツ印を表現する

しばらくサイト内でやりとりしたら、次のステップアップはLINEです。しかし、LINEへ誘っても、女の子が断って来たら、サクラかもと疑った方がいいのかもしれません。

出会い系サイト内でもやりとりは、10通程度のメールがだいたいの規準です。それ以上、そこに留まりたいという女性がいたら、もう少し様子を見るというのはいいですが、ポイントを使わされてしまうだけです。

もう少しいい信頼関係をここで築きたいと思っているのだろうという考えは悪くはないのですが、あなたが損をするだけです。

また、すぐにLINE直行というのもの、相手は業者である可能性もあるので注意しましょう。逆にこんな女性はとても都合がいいと思ってしまうかもしれませんが、その向きあい方はちょっと安易です。

最近では、出会い系サイトの方でも、業者を取り締まる傾向にあるので、早々LINEに移行したいと思っているのです。

「楽しく過ごすことができる男性を求めています」「私で良ければ、LINE交換しませんか?」

いきなりこれはやっぱりおかしいよなぁ~って思わないっていう方は騙されますよね。

話しが噛み合わない

スマホで通話をして疑っている感じの男性

相手とやりとりしていて会話がなんだかかみ合わないなぁと思う場合、相手はサクラかもしれません。ひょっとしたらあなた以外に、何十人と相手をしている可能性があります。

あなたのことをそんなに覚えていないのかも知れませんし、相手のやり取りがついつい機械的になっていることもあります

あなたも複数視野に入れてアタックしているのかも知れませんが、最低レベルとしてやり取りのつじつまは合っていなければ失礼と思うでしょう。

でも相手は大多数を相手にしているので、的ハズレが起きてしまうのです。なんだか文章的がおかしいと感じたら、サクラかも・・・ということを疑った方がいいと思います。

例えば、同じ地元に住んでいる女の子だと思っていたのに、やりとりの中で、地元の特有の話しをしたら全然食いつきが悪いということがあります。

きっと地元に住んでいると言えば、相手から好感を持ってもらえると思っているだけです。

アダルトな内容の画像やメッセージ

レース

男性の多くはアダルトの内容のやり取りだと、この女性と会いたいと強く思うのではないのでしょうか。しかし、その女性もサクラの可能性大です。

プロフィールの内容が異常にセクシーだったり、写真の露出が高かったり、メッセージの内容が異常に刺激的……、そのような女性はサクラか、援助交際、デリヘル嬢でしょう。

刺激的なメッセージを送れば、男性はつい乗ってしまうということを相手は知っているのです。しかし、ごくごく普通の女の子がそのような刺激的メッセージはほぼ書かないでしょう。

女の子たちも、出会い系を利用していいか非常に不安になっている頃だと思います。「身も心のつながることができるたった1人の男性を求めています」

非常に情熱的なメッセージですが、普通の女の子はこんな内容は書かないと思うんですね。

また、プロフィールで、希望の年齢は、18歳から60歳。身長は、150センチ以上、スタイル、どのような体型でもOK、年収、全然気にしない。

こんなプロフィールはやはり普通の女の子は書きません。業者の人間だから誰でも受け入れようとしているのです。

へえ、こんなプロフィールなら、オレでも会ってくれるんじゃないかな・・・?と喜んでいる男性は、相当まずいというか危険です。

女の子たちも出会い系サイトでの出会いに、恐る恐るという感じだと思うんです。

段々と本性が出てきて刺激的になって来たというのは無くはないんですが、いきなり刺激的メッセージというのはあり得ないです。

アダルト掲示板は避ける

できるだけサクラと遭遇したくないなら、アダルト掲示板は避けた方がいいのかもしれません。

出会いにはいろいろタイプがあって、出会い系の業者では、アダルト掲示板とまじめな掲示板を作っていることがあります。

セフレ目的で出会いたいと思っている男性は、アダルト掲示板の選択をするかもしれません。しかし、敢えてセフレ目的という方も、利用は「まじめ掲示板」の方にするべきです。

なぜならアダルト掲示板には、援助交際、風俗嬢、援デリ業者などうようよしているからです。会えるからいいと思うのかも知れませんが、こちらの関係は全部お金がからむので注意が必要です。

女性にもセフレの関係を持ちたいという方はいますが、そのような女性もやっぱり謙虚に、まじめ掲示板を利用しているのです。安心して、セフレを見つけたいと思っているのですね。

キャッシュバッカーの見分け方

スマホを操作する女性

キャッシュバッカーは、ごくごく普通の女の子たちなので、サクラより見分け方が難しいのかもしれません。

しかし、キャッシュバッカーを見極めることができれば、もうあなたは、簡単にサクラも見極めがつくと言っていいでしょう。

キャッシュバッカーは、ポイントは塵も積もれば山となるという精神で出会い系サイトで頑張っている女の子たちです。

ですから、普通の女の子よりもよりメール相手を作ろうとするため、掲示板に頻繁に書き込むんですね。

でも、出会い系では、男性とは違い、一度書き込みすれば相当の数が届くので、それほど頻繁に書き込みする必要はないのです。

それを考えるとやっぱり怪しい、キャッシュバッカーかもという感じがあります。また、 キャッシュバッカーは、数多くの男性を得たいため全国を対象としていることが多いです。

よって、プロフィールに地域を限定することができないから、非公開にしています。これも普通の女の子は、出会うため同じエリアの相手を探しているので、あり得ないですよね。

キャッシュバッカーの女の子たちは、できるだけ数多くの男性と接して稼ぎたいため、1人の男性に時間をかけるということはしません。

なので、一言メールが多いですね。そして、LINE交換に移行したいと思うものの、決して教えることはありません。

サクラの少ない出会い系サイトとは

サクラのいない出会い系サイトはないものかと考え悩む男性

優良出会い系サイトはインターネットに露出の多い出会い系サイトであったり、ネットチェックをして口コミの評判が良い出会い系サイトです。

名前が知られている出会い系サイトを使用すれば、良い出会いが実現出来ます。良い評判が得られているサイトは、会員数が多く運営歴も古いです。

そのような「老舗出会い系サイト」は、年齢確認も徹底しているので、18歳以下の女の子と出会ってしまう率も非常に少ないです。

年齢確認の無い出会い系はかなりリスクと言うか危険な行為なので、しっかり年齢確認をしているPCMAXやハッピーメールがおすすめです。

優良出会い系サイトにもサクラは存在しているのですが、無料サイトとは違い24時間365日監視をしているからすぐに摘発(排除)しています

このような監視スタイルであれば、やっぱりサクラは堂々とは活動出来なくなってしまうでしょう。

もしかしたら出会い系ではなく、出会い系アプリを利用すれば安全じゃないの?って思っている方もいるかも知れません。

実際には出会い系アプリも似たようなものですが、出会い系アプリはfacebook連動のものも多くあり、どのような人物なのか明確化させ、本人確認の精度をアップさせることができます

どういうことかというと、具体的にはサクラが簡単に出入り出来ないシステムを構築しています。そのような意味では、出会い系アプリは、出会い系サイトの進化形とも言っていいのかもしれません。

まとめ

今回、出会い系サイトのサクラも見極め方について解説しました。これだけ基礎知識を知り、出会い系サイトと向きあえばほとんど安心して本当の出会いを実現することができます。

まずは、安易に出会い系サイトで会えるというモチベーションではなく、疑う気持ちが大事です。

本当に出会いたいのであれば、今回お話ししたことをきちんと頭に入れておいてくださいね。

© 2021 優良出会い系サイト総合館 Powered by AFFINGER5