この先は18歳未満禁止のセフレ探しのサイトです。
セフレを探しますか? はい/いいえ

Pairs(ペアーズ)で出会った体験談

ペアーズで26歳の清楚系のビッチに出会った体験談

2020年12月頃、ペアーズを利用して清楚系ビッチと出会った体験談です。

女性のスペックは、26歳、看護師、身長155センチ、スレンダー、黒髪、ロング、Dカップ

26歳の清楚系ビッチと出会うまで

彼女が居たにも関わらず他の女性とSEXがしたいと思い、ペアーズを再開しました。

とにかく彼女が家にいるので、中々出会うことが難しいうえに夜に電話も出来ない状況でした。

出会いの手段はラインでのやり取りのみで、SEXのアポイントをどう取得しようか考えておりました。

僕の経験上、口元が緩い女性は股も緩いという統計がありましたので、写真では主に口元の緩い女性を狙っていいねを押していました。

そしてコミュニティではライン交換OKの女性のみを狙い、効率よくセフレが見つかるように工夫して女性を選抜していました。

そこでマッチングしたのが、清楚系の看護師だったのです。

住んでいる地域は旭川ということで、札幌から距離はありますが会えない距離ではないので、さっそく彼女にアプローチを開始。

アプリでやり取りを開始してからは1週間くらいでラインを交換し、そこから1週間くらいかけて彼女の警戒心を解き、デートする方向にもっていくことが出来ました。

看護師なので休みはもちろん不定期で、夜勤もあるため、会う日程を決めることに苦労しましたが、なんとか土曜日に予定を合わせて彼女と会う約束を取り付けることができたのです。

デートが決まってからのやり取り

デートの日にちが決まってからはなんとか当日にSEXがしたいと考えていたので、会う前に彼女を口説き落とし、SEXの約束を取り付けようとラインでのやり取りを頑張りました。

ひたすら彼女のことを誉め続け、付き合って欲しい、結婚して欲しいなどと思わせぶりな発言を繰り返し、彼女に気があるアピールを全力で行いました。

そうすると最初は、何を大げさに言っているんだこの人はという反応だった彼女でしたが、次第に私に好意を持ってくれているのが分かるくらいに仲が深まっていきました。

これはイケるなと思い、デートの日にしっかりと告白がしたいのでという理由を付け、コロナを言い訳に2人でゆっくりできる場所へ行こうと提案をしました。

すると彼女は、そこまで気を遣ってくれてありがとう♪・・・と言ってきたのです。

僕はただSEXしたいだけなのに、何故か感謝されるという最高の展開になってしまいました。

でも、どこへ行くの?と聞かれて、それは当然ホテルだよと堂々と伝えましたが、もう彼女も僕に好意を抱いているということもあり、特に嫌がることもなくホテルへ行くことを了承してくれました。

ここで気づけばよかったのですが、彼女はとてつもなくビッチだったのです。

札幌でデート

15時に札幌駅の改札で待ち合わせをし、彼女は先に到着していたらしく、ブランドの物を爆買いしていました。

実際に会ってみると、写真で見た彼女とほとんど変わりなく、清楚系でとてもビッチには見えませんでした。

どちらかというとキリッとした印象で潔癖症とのこと。

これはSEXも好きではないのかもしれないと思うくらい潔癖で、人と同じ鍋を食べることができないというほどでした。

とりあえずカフェで1杯お茶を飲み、そこからホテルへ向かうことにしました。

ホテルへ着くといきなりエロさ全開になり、ソファーに座った僕に馬乗りになってきました。

軽くキスをしてきた彼女に、気になって質問をしてみました。

潔癖なのにSEXとかは大丈夫なの?と、彼女は好きな人なら全く問題ないとのことで、自分が良いと思った人とは付き合っていなくてもSEXはするという衝撃の発言をしてきました。

じゃあ、最近最後にしたのはいつか質問すると、1か月前と性欲が溜まってきたら定期的にSEXをしているらしく、ホテルに付いていた電マを指さし、アレいつも私が使っているやつと一緒とオナニーは毎日しているという淫乱ぶりでした。

僕にとっては都合がいいので、今日はめちゃくちゃに抱こうと思い、一緒にシャワーを浴びようと彼女のティーバックを下すとそこから異臭が漂いました。

この時点では僕の気のせいだと思い、一緒にシャワーを浴び、ベッドに戻って彼女のあそこをいじった時に、異臭は本物だと気づきました。

彼女のあそこからまさかの異臭

彼女のあそこを触った手を顔に近づけると、もう我慢できないくらいの異臭で、これはまともにSEXできないと判断しました。

もしかしたら性病なのではないかという懸念が頭をよぎり、なんとかして挿入はさけなければいけないととっさに考え、彼女をひたすら前戯で楽しませ、残り2時間半一杯使うしかないと思いました。

手に匂いが付くことは諦め、手と電マでひたすら攻め続けましたが、彼女がもう我慢できないと私のあそこを強引に咥え私を攻めてきました。

これはもう口でイッてしまえばいいかと思いましたが当然そうはいかず、彼女は僕の上に乗り、生で挿入して激しく腰を振り始めました。

本来であれば最高の展開なのですが、もう異臭が凄すぎて気持ち良さがどこかへ行きました。

もうこの際、性病になっても仕方がないと思い、彼女の好きなように責められ続けました。

3時間一杯まで搾り取られ、彼女は満足したように旭川へ帰っていきました。

SEXはしたいけどやっぱりビッチだとアソコから異臭がする人も多いので、そこまで考えて行動しなければいけないと反省。

後日心配で性病の検査をしましたが、とくに異常がなく一安心でした。

ペアーズで清楚系ビッチに出会いSEXはできましたが、ビッチはおススメできない体験談でした。

 

-Pairs(ペアーズ)で出会った体験談
-, , , , ,

© 2021 優良出会い系サイト総合館 Powered by AFFINGER5