この先は18歳未満禁止のセフレ探しのサイトです。
セフレを探しますか? はい/いいえ

優良出会い系サイト

人気の出会い系おすすめ10選を目的別に紹介!2020年12月

「出会い系サイトを始めたいけど、どの出会い系サイトを選べば良いかわからない」という方向けに目的別の人気の出会い系サイトを10個紹介していきます。本記事を読めば出会い系サイト選びに迷うことはなくなるでしょう。

出会い系は使い分けるのが重要

出会い系サイトは用途によって使い分けましょう。用途によって使い分けないと、サービス内で自分自身が望むものと、相手が望むものが異なってしまう可能性があります。

例えばカジュアルに遊ぶことができる相手が欲しいのに、真面目に結婚相手を探している方が多い出会い系サイトを利用しても時間の無駄です。本記事ではタイプ別に人気の出会い系サイトを紹介しているので参考にしてください。

恋活向けの出会い系・サイトアプリ2選

「結婚を考えているわけではないけど、真面目に交際できる恋人が欲しい」といった方向けの人気の出会い系サイトを2つ紹介します。

Pairs(ペアーズ)

一千万人以上のマッチングアプリ「pairs」

1,000万人以上が利用するマッチングアプリがPairs(ペアーズ)です。Pairs経由で出会い交際したカップルや結婚した夫婦は約20万人以上とされており、確かな実績を誇ります。

利用目的としては51%の方が「恋活」、25%の方が「婚活」と回答していることからも、Pairsが恋活向けのマッチングアプリであることがわかるでしょう。

都市部以外の人口が少ない地域でもマッチしやすいという長所もあります。出会いに繋がるコミュニティー数が15万を超えているのも特徴的です。

ただ利用者が多いだけあり、良くも悪くも様々な方が利用しています。質の悪い会員もいることを理解したうえで利用してください。

with(ウィズ)

メンタリストDaiGo監修の婚活アプリ「with」

with (ウィズ)はメンタリストDaiGo監修の性格診断で相性の良い相手と出会える恋活・婚活サービスです。会員数は約120万人とPairsと比較するとかなり少なめです。

しかし、2020年のオリコン顧客満足度調査「婚活マッチングアプリの使いやすさ」の項目で1位を獲得しています。これまで出会い系を利用したことがない方でも簡単に使いこなすことが可能です。

またwithはDaiGo監修のアドバイスを受けることができ、初心者にも優しく、定期的な性格診断イベントでアクティブ率が高いという長所を持ちます。会員は20代で真面目に恋活をしている方がメインです。

しかし男女比は男性が7割なのに対し、女性が3割で偏りがあります。男性は工夫してマッチング率を高める必要があるでしょう。

遊び相手探し向けの出会い系アプリ・サイト4選

「気軽に飲みにいける友達が欲しい」「気軽に関係を持てる友達が欲しい」といった遊び相手を探している方向けの出会い系アプリ・サイトを6つ紹介します。

PCMAX

 

国内最大級の超有名優良の出会い系(マッチングアプリ)「PCMAX」ピーシーマックス

Pairsが国内最大級のマッチングアプリなら、PCMAXは国内最大級の優良出会い系マッチングサイトです。創業20年以上の実績を持ち、累計会員数は1,500万人を超えています。

PCMAXには「アポ待ち」機能があり、今から遊びたい方やご飯に行きたい方が出会うことが可能です。また「ひとりごと」機能があり、自分の写真を添えて近況報告を行うことができます。ひとりごとから相手のことを把握した後でメッセージのやり取りが可能です。

PCMAXの魅力は男性も女性もPCMAXが遊び相手探しに利用されることも理解していること。他のマッチングサイトのように、会ってみたら相手は遊びつもりが全くないといったことが起きにくいです。

月額制ではなく、メール1通50円となっています。しばしば業者がいると報告されているため、メールを送る際には、相手をしっかりと見極めましょう。ただ業者はサクラではなく、デリヘル業者などです。見分けるのは難しくありません。

イククル

会員数1500万人以上、24時間年中無休の優良出会い系サイト「イククル」

イククルは2020年時点で20周年を迎えている老舗の出会い系サイトです。PCMAXと同様に日本最大級の出会い系であり、会員数は1,500万人を超えています。

月会費はなく、メッセージの送信や掲載画像、プロフ画像の閲覧などにポイントが必要になる仕組みです。女性は無料で利用できます。

PCMAXも同様ですが、イククルでは登録や年齢確認を行うことでポイントを獲得可能です。無料でもらえるポイントをフル活用すれば、無料で出会うこともできるのがイククルの魅力でしょう。

ただイククルも業者がいるとされています。イククルを利用する男性は、メッセージを送る相手は吟味しましょう。

Tinder

世界で5,000万人。国内1,000万人以上の出会い系(マッチングアプリ)

世界で5,000万人に利用されており、日本国内でも1,000万人のユーザーを抱えている世界最大級のマッチングサービスです。ユーザー数の多さは出会いやすさとも言えます。

Tinderはセックス目的のアプリではないとCEOは説明していますが、遊び相手探しに利用されることが多いのが現状です。

Tinderは男女ともに完全無料で利用できるため、男性にとって、Tinderで女性と出会うのは簡単ではありません。他の男性有料の出会い系やマッチングサービスには登録しない外見の良い男性が多いためです。

また他の出会い系のようなプロフィールもないため、顔が良い男性でなければ、会うのは簡単ではありません。

tapple(タップル)

アメブロを運営しているサイバーエージェント運営の出会い系(マッチングアプリ)「tapple」

tapple(タップル)は会員数500万人以上の大型のマッチングサービスです。国内大手IT会社のサイバーエージェントが運営を行っています。他のマッチングサービスと比較しても安全性が高いです。ほとんどのマッチングサービスでは趣味を通して出会う機能を実装していますが、中でもタップルは趣味を通して出会うことに重点を置いています。

特徴としてはタップルはマッチングしやすいんですね。タップルでは表示される会員のプロフィールに対し「いいかも」「イマイチ」に振り分けていきますが、どちらに振り分けてもカードを1枚消費します。そのためマッチングしやすいです。

ただマッチングしやすいということは、相手も多くのユーザーとマッチしていることを意味します。メッセージ内容などで差別化を計りましょう。

無料で出会いたい人におすすめの出会い系アプリ・サイト2選

女性は無料で利用できる出会い系サイトやマッチングサービスが多いですが、ほとんどの場合、男性は有料です。Tinderなら無料で利用することもできますが、上で説明した通り、Tinderは必ずしも万人向けとはいえません。

Tinderでマッチしない方は次の2つのサービスを利用しましょう。

ハッピーメール

累計登録数2,500万人以上の出会い系サイト(マッチングアプリ)

ハッピーメールは20年の運営実績を誇り、累計会員数は2,500万人の出会い系サイトです。2,500万人というのは累計会員数のため、現在それだけ多くの会員がいるわけではありません。しかし日々会員数は増加しており、国内最大級の会員数となっています。

Tinderは若いユーザーが多く、30〜40代の男性が利用してもなかなかマッチしないことが多いです。しかしハッピーメールは男女ともに年齢の大きな偏りがなく、様々な方が利用しています。そのため30〜40代の方でも出会いやすいです。

登録時に約1,000円分のポイントの120ポイントをもらうことができます。その120ポイントを利用すれば、無料で出会うことが可能です。ただ継続して出会うためには課金が必須になります。

ワクワクメール

幅広い年齢の会員が利用している出会い系(ワクワクメール)

ワクワクメールは会員数が累計750万人の出会い系サイトです。数字だけを見ると会員数が多く感じるかもしれませんが、20年間の累計なのでアクティブユーザーの数は本記事で紹介している他の出会い系サイトより少ないです。しかしユーザーの年齢に偏りが少なく、幅広い年齢層の方に向いています

また出会い系は遊び目的の方が多いというイメージを持つ方が多いかもしれませんが、ワクワクメールは真面目に恋人を探している方も多いです。遊び目的の方も、真面目に恋人を探している方も関係なく利用できます。たたその分相手が何を目的としているのか見極めなければいけません。

またワクワクメールはサクラがいるという噂もあります。登録時に無料でポイントを貰うことが可能ですが、サクラにメッセージを送ってしまうとポイントを無駄にしてしまい、会うまでに課金が必要になる可能性があります。プロフィール写真があまりに可愛い女性などには注意しましょう。

結婚相手を見つけられる出会い系アプリ・サイト2選

「一夜の楽しみはいらない」「長期間交際できて、結婚も考えられる相手と出会いたい」という方におすすめの、結婚相手を見つけられる出会い系アプリ・サイトを2つ紹介します。

Match(マッチドットコム)

恋愛結婚マッチングサービスがMatch(マッチ)

1995年に創業され、25年の歴史を持ち世界25カ国で利用されている世界最大級の恋愛結婚マッチングサービスがMatch(マッチドットコム)です。日本にも187万人のユーザーがおり、毎年40万人がMatchで恋人を見つけています。

幅広い出会いにも対応可能で「離婚歴がある」「同性の相手を探している」といった方でも全然結婚相手を探すことができるのが特徴です。Matchは成婚率が高いという特徴を持ちます。Matchで出会い結婚したカップルの約44%が1年以内に結婚しています。

30代以上の利用者が多いため、30〜40代で結婚相手を見つけることを目的に出会い系サイトの利用を考えている方におすすめです。

ユーブライド

1日6人以上が成婚している婚活サイト「youbride」(ユーブライド)

ユーブライドは会員数180万人を超えている婚活サイトです。1日6人以上が成婚しているといわれており、高い成婚率を誇ります。またユーブライドは「サクラ0宣言」をしており、実際サクラの噂もほとんどありません。

ただユーブライドは婚活を全面に押し出していることもあり、30代半ば以降の方が多いです。30代前半までの相手と出会いたい方はユーブライドで結婚相手を探すのは効率的ではありません。またアクティブユーザーは3万人ほどと少ないです。

20代で結婚に焦っていない方は、恋活向けのPairsなどのアプリを利用することをおすすめします。

まとめ

本記事では目的別の人気の出会い系サイトやマッチングサービスを紹介してきました。目的と合っていない出会い系サイトを選んでしまうと、「メッセージのやり取りができても会えない」「次につながらない」「遊ばれてしまう」可能性があります。

出会い系サイトを利用する目的を明確にしたうえで、適切な出会い系サイトを利用しましょう。

-優良出会い系サイト
-, , , , , , ,

© 2021 優良出会い系サイト総合館 Powered by AFFINGER5