この先は18歳未満禁止のセフレ探しのサイトです。
セフレを探しますか? はい/いいえ

出会い系サイトのトラブル

出会い系によくあるトラブル・予防策と安全なサイトを紹介

近年では出会い系サイトの健全化が進み、トラブルは少なくなりました。しかし現在でもしばしば出会い系でトラブルに遭う方がいます。

そこで出会い系サイトによくあるトラブルと対策、トラブルが少ない出会い系サイトを紹介します。

出会い系でよくあるトラブル

出会い系サイトでよくあるトラブルを7つ紹介します。

サクラ

サクラ被害は出会い系サイトに最もよくあるトラブルの1つでしょう。現在のネット社会で大手の出会い系サイトがサクラを行えば、簡単に悪評が出回り、利用者がいなくなってしまうリスクがあります。

多くの優良出会い系サイトにはサクラは存在しません。

しかし未だにサクラとして女性を雇っている会社も存在することは理解しておきましょう。男性会員が有料で、メッセージを送信する際に課金を行う必要がある出会い系サイトに多いです。

特にメッセージ1件あたりの送信量が100円を超えるような高額の出会い系サイトには注意してください。

キャッシュバッカー

出会い系の中には、女性会員を集めることを目的に女性会員が男性とメッセージのやり取りを行うとポイントが貯まり、ポイントを商品と交換できる仕組みを持つサイトが存在します。

あくまで運営は「男性と出会いたい女性がよりお得に利用できる仕組み」としてキャッシュバックを行っているケースがほとんどでしょう。

しかし男性と出会おうとせずに、キャッシュバックのみを目的として出会い系を利用する「キャッシュバッカー」と呼ばれる女性会員もいます。

ネットワークビジネスやマルチ商法

ネットワークビジネスやマルチ商法の勧誘目的に、出会い系を利用している女性会員もいます。以下のような特徴を持つ女性には注意しましょう。

マルチ商法目的の女性の特徴

  • メッセージのやり取りを十分にしていない状態で、すぐに誘ってくる
  • プロフィール欄に自営業や会社経営とある
  • プロフィール欄に海外旅行や高級レストラン、ブランド品の写真を載せている

押しに弱い方がネットワークビジネスやマルチ商法の女性と会うと、大きなリスクがありますので十分に注意しましょう。

強制わいせつや脅迫

ここまでは男性が被害者となるケースを紹介してきましたが、女性会員も強制わいせつや脅迫などのトラブルに遭う可能性があります。

すぐに会おうとする男性会員には注意しましょう。またお酒に弱い方は最初のデートではお酒を飲まないといったリスク管理を行ってください。

また強制わいせつは男性にとってもリスクになり得ます。出会い系を遊び目的で利用していると、性行為時には相手も乗り気だったにもかかわらず、後日警察に被害届を出されるケースも稀ですが存在します

結婚詐欺

結婚詐欺は女性が被害者になるケースが多いトラブルです。出会い系で出会い、交際していた男性から金銭を要求され、金銭を提供すると連絡がつかなくなるといったケースが多いです。

結婚詐欺をする男性の特徴

  • 金欠
  • 借金の打ち明け
  • 親の病気
  • 仕事の失敗
  • 式場費用
  • 投資の話

出会い系サイト経由での出会いは個人情報を隠すことが容易なため、結婚詐欺に利用しやすいです。これらの理由で金銭を要求された場合、一度は結婚詐欺ではないか疑った方が良いでしょう。

美人局(つつもたせ)

美人局も出会い系サイトでしばしば発生するトラブルです。美人局にはいくつかのパターンが存在します。

美人局の特徴パターン

  • ホテルに交際相手と名乗る男性が乗り込んできて金銭を要求される
  • ホテルに第三者が入ってきて、女性が未成年だとし、口止め料を要求される
  • 【既婚者】ホテルに入った写真を使い、配偶者にバラさないための口止め料を要求される
  • ホテルで女性に財布を盗まれる。クレジットカードの不正利用をされる
  • LINEなどで外部サイトに誘導され架空請求される

女性から積極的に誘ってきた場合には、美人局の可能性も考慮しましょう

ボッタクリ

女性にデート先を指定され、そのお店に行ってみると、そのお店がボッタクリだったというトラブルです。特にボッタクリバーに連れて行かれるケースが多いです。数十万円の支払いを要求されるケースもあります。

支払いを拒否しようとすると「事務所に連れて行くぞ」と恫喝されるケースもあるようです。女性がデートのお店を指定してきた場合には、事前にお店の評判を確認しましょう。

出会い系アプリでトラブルを避ける予防策

出会い系アプリでトラブルを避ける予防策を5つ紹介していきます。

サイト・アプリの評判を確認する

サポート体制がしっかりしておらず、悪質な会員を放置している出会い系サイトや、男性会員により多く課金させるため、サクラを利用している会社も存在します。

そのような会社を避けるためには、利用を開始する前にサイトやアプリの評判を事前に確認しましょう。

なお評判を確認する際には、安全性を軸に評判を確認してください。一般的な評判は「どのような方が何を目的に利用するか」によって異なるためです。

キャッシュバッカーの有無を確認する

キャッシュバッカーの有無を確認しましょう。キャッシュバッカーがいるかを直接確認することはできません。

キャッシュバックのポイント付与率が高いサイトはキャッシュバッカーに狙われやすいため、避けることをおすすめします。

以下のような特徴を持つ方はキャッシュバッカーである可能性があるため注意しましょう。

キャッシュバッカーの特徴

  • プロフが長文で凝りすぎている
  • ログイン頻度が高い
  • 名前・住所・プロフィール写真が頻繁に変わる
  • 人妻・既婚者をやたらとアピールしてくる
  • 女性から先にメッセージを送ってくる
  • 1通目は長文で返信メール・2通目以降は短文
  • メールの返信速度がメチャクチャ早い
  • 話を続けるために質問がやたら多い
  • 何通メッセージを交わしても、LINEやメアドは断固拒否
  • 連絡は拒否するがノリノリでメッセージを送ってくる

上記の特徴はサクラにも当てはまります。

信頼できるまで宿泊や夜のデートは避ける

強制わいせつなどのトラブルが心配な女性は、信頼できるまで宿泊や夜のデートは避けることでリスクを減らすことが可能です。

しかし普通の男性でも女性を誘う際には、仕事の終わる時間の関係上、夜に誘うことが多いでしょう。夜のデートは全て断るといった姿勢では良い出会いを逃してしまう可能性があります。

少し怪しいと感じた際には夜のデートは避け、信頼できると感じたら夜のデートも受け入れるようにしましょう。

女性からお店・ホテルを指定されたら注意する

出会い系で出会った女性からお店やホテルを指定されたら注意しましょう。多くの場合、女性は男性にお店を決めて欲しいと考えています。

それにもかかわらず女性からお店を指定された場合には、ボッタクリバーの危険性が否定できません

ボッタクリではなくても、高級レストランなどを指定された場合には、奢らせることだけを目的に会うつもりの可能性があります。

また女性にホテルを指定されたら注意しましょう。美人局を行うために、第三者が部屋に入りやすく、被害者が受付に相談するのが難しいホテルを指定している可能性があります

女性から積極的に来たら注意する

出会い系サイトでは女性は数え切れないほどの男性から同時にアプローチを受けます。女性会員からすれば、選び放題です。

容姿が優れている男性や、社会的ステータスが高い男性は容姿や社会的ステータスに惹かれた女性が積極的にアプローチしてくる可能性があります。

しかしそうでない男性は女性から積極的に来られた場合には、ネットワークビジネスの勧誘や美人局、ボッタクリの被害に遭う可能性があるため注意しましょう。

出会い系アプリでトラブルに遭ったら?

出会い系アプリでトラブルに遭った際の対処法を3つ紹介していきます。

運営へ連絡する

トラブルがキャッシュバッカーやネットワークビジネス、マルチ商法の勧誘の場合には運営へ連絡しましょう。

ただキャッシュバッカーは運営側も「キャッシュバックのみを目的とした利用」と断定するのが難しいため通報しても意味がないケースもあります。

警察に報告する

トラブルが強制わいせつや美人局など刑事責任に関わるものであれば、警察に連絡することをおすすめします。

男性に妻子がいた場合などには、警察への相談を躊躇うこともあるかもしれません。しかし警察が不倫などの民事トラブルに介入することはないため、安心して相談可能です。

場合によっては専門機関に相談する

トラブルの内容によっては、警察や運営ではなく、専門機関に相談するべきケースがあります。

例えばサクラによるトラブルに遭った場合、警察に相談するのは難しく、運営会社に相談しても意味はありません。消費生活センターに相談をしたほうが良いかと思います。

トラブルが少ない出会い系サイト

トラブルが少ない出会い系サイトを3つ紹介していきます。

PCMAX

PCMAXは、会員数が累計1,500万人を突破している国内で最大級の優良出会い系サイトです。

アクティブ会員数も60万人を突破しており、理想の相手に出会えるかもしれません。24時間365日の監視を行なっているほか、友人サポートを行なっており安全性が高いです。

イククル

イククルもPCMAXと同ぐらいの規模を誇る国内大手の優良出会い系サイトです。20周年の老舗出会い系サイトであり、安心感があります。

イククルでは豊富な知識と高いスキルを持った専任アドバイザーに、24時間年中無休で電話もしくはメールで相談可能です。

万が一のトラブルの際にも、24時間相談できるのは大きな安心材料だと思います。

Pairs

Pairs(ペアーズ)は1,000万人が利用する、国内でも数少ない最大級のマッチングアプリです。比較的若い会員が多いですが、30〜40代の会員も少なくありません。

また相手と交流する前に本人確認が必要のため、美人局などの犯罪に利用される可能性はかなり低いです。24時間365日のカスタマーケア・監視体制を整えているので安心して利用できるのが精神的にいいですよね。

まとめ

出会い系サイトは健全化が進んでおり、トラブルが少なりました。しかし未だにトラブルが発生することがあります。

本記事で解説したポイントに注意しながら、トラブルが少ない出会い系サイトを利用しましょう。

-出会い系サイトのトラブル
-, , , ,

© 2021 優良出会い系サイト総合館 Powered by AFFINGER5