この先は18歳未満禁止のセフレ探しのサイトです。
セフレを探しますか? はい/いいえ

出会い系サイト危険

【知らなきゃ危険!】出会い系で安全に女性と出会う方法を解説!

社会人になると仕事や付き合いとかで、出会いの機会は少なくなりますよね。

婚活パーティーや結婚相談所など行くにしてもけっこう高額ですしそんな時間もないと考えているあなたにおすすめしたいのが、出会い系でもあるマッチングアプリです。

出会い系を使ったことがない、正直危険そうだし不安とお考えの人も多いかと思います。

そこで、今回は出会い系は本当に危険か具体的な事例も踏まえながら、検証していきたいと思います。

社会人になると出会いが少ない

出会いがない社会人男性

学生のときは、学校、習い事、バイト、部活、サークルと出会いの機会は多いですが、社会人になると仕事が忙しく、出会いの場そのものが減ってしまいます。

そのため、社会人になると理想の相手を見つけられず悩んでいる方が多いですが、出会い系サイトを使えば、通勤時間や休憩時間など空いた時間に理想の相手を気軽に探すことができます

しかし、「出会い系」と聞くとマイナスのイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。

仮に恋人ができたとして、家族や友人に胸を張って出会い系で出会ったと言える人は少ないようにも思います。

出会い方は人それぞれだし、そこで本当の理想の相手が見つかったのであれば、堂々と胸を張って周りに伝えてほしい、そんな思いでこの記事を書きました。

出会い系で出会うことは悪いことじゃない、と理解していただき、この記事が読んでいる方にとって理想の相手を探すきっかけとなれば幸いです。

出会い系に悪いイメージがついた理由は?

昔の悪いイメージの出会い毛サイト

出会い系というサービスが始まった昔の頃は、法の整備ができていなかったので、詐欺、恐喝、誘拐、買春が横行していました。

身分確認がなかったため、未成年が利用し被害に合うことが多発していたんですね。

このようなことから、出会い系は危ないというマイナスのイメージがついてしまったのです。

ですが、今の出会い系は法整備も整い、身分証の提示をしないと登録できないようになったため、真剣に出会いを求める人のためのツールへと変わりました。

出会い系ならマッチングアプリを使おう

マッチングアプリは初めて使うから、どんなものを使えばいいか分からないかと思います。

そんなあなたのために、マッチングアプリを選ぶべき基準をお伝えします。

使うなら無料よりも課金制のものを選ぼう

出会いたいなら課金制のある優良出会い系サイト

メッセージが定額制でなく、ポイント制のサイトはオススメしません。

ポイント制だと、話が盛り上がってきたとしても、課金をその都度しなければメッセージが送れなくなってしまいます

定額制だと、何通メッセージをしたとしても料金が発生しませんので、気兼ねなくメッセージを楽しむことができます。

身分確認を取っているものを選ぼう

身分証明書(運転免許証)

マッチングアプリでも身分確認を行なっていないものもあります。そのような悪質な出会い系アプリは、サクラを雇っているケースも全然珍しくないです。

サクラの見極め方としては、明らかなコピペの定形文や、別のサイトに誘導してきます。少しでも怪しいな、連絡取りたくないなと思ったら、ブロック機能がついているので活用しましょう。

出会い系サイト(マッチングアプリ)で出会うまでの流れ

初めてマッチングアプリを使う方のために、異性と出会うまでの流れをご説明します。

1.プロフィールを作成
ここを充実させることによって、マッチする確率が変わります。

相手に話してみたいと思ってもらえるように、職業、趣味、年齢など細かく記載するようにしましょう。

2.いいねを送る
気になった人がいれば積極的にいいねを送ってみましょう。

3.相手からもいいねをもらう
こちら側がいいねを送るだけでは、メッセージを送ることはできません。

お互いにいいねを送りあうことでマッチングが成立し、メッセージを開始できます。

4.メッセージ開始
マッチングした後は、早速メッセージを送ってみましょう。

5.会う日程を決める
何日かメッセージのやり取りして、仲良くなってきたら思い切ってデートに誘ってみましょう。

デート当日までには、相手がいきたいところなど事前にチェックしておきましょう。

6.デート
会う予定が決まれば、いよいよデートです。
初対面で緊張するかと思いますが、頑張ってください。

以上が、マッチングアプリで出会うための基本的な流れになります。

出会い系サイト(マッチングアプリ)に向いている人

以下の2つに当てはまる方は、出会い系サイトで彼女をゲットできる確率が高いでしょう。

逆に当てはまらない方は、時間の無駄になるのでオススメしません。

お互いのことを知るために時間が取れる人

ゴールド時計

知らない人といきなり会うのは抵抗があるものです。そのため、お互いのことをよく知って、信頼できる人だと分かってから会うほうがいいですよね。

ゆっくり時間をかけて会える余裕のある人の方が、相手は安心してくれます

真剣に出会いを求めている人

真剣な出会いを求めている真っすぐな男性

ほとんどの出会い系(マッチングアプリ)では、女性は無料、男性は課金をして利用することになっています。

ですので女性側は、お金を払って登録している遊び目的ではない男性を探すことになるので安心できます。

反対に男性側は、身分確認を通過している女性を探すことになるので、サクラがいないと安心できます。

出会い系サイト(マッチングアプリ)に向いていない人

これから解説することに目を通すことで、事前に出会い系サイトで後悔せずに済みます。

ひとつでも当てはまった場合、利用しないほうが良いかもしれません。

忙しい人

カレンダー

アプリのメッセージに時間が取れないと、マッチングアプリには向いていません。人気の男性、女性だと異性からどんどんメッセージがきます。

そのため、こまめに連絡が取れないと相手は他の人と連絡を取ってることになり、こちらと連絡しなくなってしまいます。

自分に興味を持ってもらうためにも、こまめに連絡はとるようにしましょう。

ネガティブな人

ネガティブな男性

いいねをしても、相手がいいねを返してくれないと連絡をとることができません。

「いいねを返してくれなかった…(泣)」とイチイチ落ち込んでいては、いつまでたってもマッチングできません

へこたれずに次々と、どんどんいいねを送っていきましょう。

飽き性の人

なにをやっても長続きしない男性

相手のプロフィールを入念にチェックして、飽きられないように話題を振り続けなければなりません。

それでも、途中で返事が来なくなったり、会うまでに至らないケースが多いため、途中でやめてしまう方がほとんどです。

運命の人と出会うまで、根気強くいれる精神を持ちましょう。

出会い系サイトの3つのメリット

出会い系サイト(マッチングアプリ)を利用する3つのメリットを解説します。

ここを理解することで、どれだけマッチングアプリが便利かが分かります。

コスパがいい

結婚相談所、合コン、婚活パーティーなど出会いの場はありますが、参加するたびにお金がかかってしまいます。

それに対して、出会い系なら女性は基本無料、男性は月3,000~4,000円で理想のパートナー探しができます

大勢の場が苦手、自分から積極的に話しかけることができないという方は、出会い系(マッチングアプリ)を始めてみてはいかがでしょうか。

身分証明があるから安心(サクラが少ない)

出会い系のイメージが強いものといえば、サクラ(業者)でしょう。ですが、課金制のマッチングアプリであれば、登録の際に身分証明が必須となっています。

運営側も身分を確認できて、18歳未満の未成年は登録できないようになっているので、犯罪に巻き込まれるケースは少ないです。

ですが、最終的には自己責任になるので、しっかりと信頼できる人と判断してから会うようにしましょう。

自分の理想のタイプを検索できる

ポーズをして誘う綺麗な女性

優良出会い系サイトの中には、身長、居住地、職業、年収、趣味、飲酒はするか、タバコは吸うか、など細かいプロフィール情報を入力するので、理想の相手を探すことができます。

「居住地から何km圏内までの人のみ」といった検索機能が付いているので、遠距離恋愛が苦手な人にとってもおすすめです。

会うまでにドキドキしますが、自分と価値観が合う人を絞ることができるのが魅力的ですよね。

出会い系サイトの3つのデメリット

出会い系サイト(マッチングアプリ)を利用する3つのデメリットを解説します。

デメリットをよく理解して、利用するかしないかを判断しましょう。

プロフィールの情報が本当か分からない

女性のプロフィールが本当かどうか疑問に思っている男性

メリットの項目でもお伝えしましたが、身分証の提出によって本人確認が必須となっています。

年収、身長、職歴など細かい情報までは、運営側もチェックできません。

そのため、異性と出会いたいがために、相手が見栄を張って嘘をついている可能性があります

こればかりは、話していく中で、嘘か本当かご自身で見極める必要があります。

会ってみたらイメージと違う可能性あり

マッチングアプリでは、プロフィール欄に顔写真を載せることができます。

身バレが怖くて顔写真を載せない人もいますが、顔写真を載せることのメリットはマッチする確率が変わってきます

もし仮に、知り合いに見つかってしまったとしても、それは決して恥ずかしいことではありません。

マッチングアプリ利用者の8%は結婚まで至っており、マッチングアプリでの出会いは主流になりつつあります。

下記引用

恋活・婚活マッチングアプリを使って、恋人ができた、結婚相手が見つかったなど、“真剣な出会い”のマッチング成立状況について確認します。今までに恋活・婚活マッチングアプリを通じて会ったことがあるお相手全員について、その人とどのような関係になったかを尋ねました。その結果、「恋人関係になった」ことがある人が31%、「結婚した」ことのある人は8%でした。

ここで、ご自身が利用する際に気を付けていただくことは、「盛りすぎた写真は使わない」ということです。
会う前と実際に会ってみたときの印象にギャップが大きすぎると、その時点でマイナスなイメージが付いてしまいます。
写真を載せるときは、実際に会った時と印象が違うと思われないような写真を使いましょう。

引用元 マクロミル https://honote.macromill.com/report/20180515/

第一印象で判断される

会ったこともない相手のことを判断するのは、顔写真とプロフィール情報しかありません。

全員が顔だけで判断しているわけではないと思いますが、見た目がタイプでないとプロフィールすら見てもらうことができません。

マッチングするにあたって、まず力を入れるべきは顔写真、その次にプロフィール情報です。

女性は、毎日何人、何十人から男性からいいねが送られてきます。

そのため、ほとんどの女性は顔写真を見て第一印象だけで判断しています。

たくさんいいねをもらうためには、笑顔、清潔感を意識しましょう

できれば自撮りではなく、誰かに撮ってもらった写真を使いましょう。

プロフィール(顔写真、学歴、職歴、趣味など)を充実させて、まずはマッチングすることを目指しましょう。

「あ、この人となら話が合うかも」と少しでも思ってもらうためにも、仕事内容や趣味のことなどできる限り、詳細に記載することで相手から興味を持ってもらえます。

 

出会い系サイト(マッチングアプリ)で出会うための2つのコツ

出会い系サイトを使って彼女をゲットしたい方は、しっかり以下の2つのコツを頭に入れてくださいね。

コツと言っても特別なことではないですし、本当に出会いたいのなら目を通してくださいね。

とにかく相手を褒める

気になる相手とマッチングできたら、早速連絡を取ってみましょう。

もちろん相手は複数の人と連絡を取っているので、「こんにちは、ぜひお話しましょう」「初めまして、マッチングできて嬉しいです」など、単調な挨拶文が届いたらうんざりしてしまいます。

初回のメッセージで相手の気を引くような、魅力あるメッセージを送りましょう

そのとき意識してほしいことは、とにかく相手を褒めるということです。

「笑顔が素敵ですね」「その服とても似合っていておしゃれですね」など会話が苦手な人はこれを意識してみてください。

デートはなるべく早く誘う

スマホを片手に気になっている人をデートに誘う男性

 

デートを誘うときは、明日や今週の土日など予定を先に伸ばしすぎないようにしましょう。

予定を1カ月後、2カ月後などにしてしまうと、他の予定が入ったり面倒になってしまう可能性がありますよね。

まとめ

法整備が整い、身分確認を行うマッチングアプリが主流になってきたため、犯罪に巻き込まれるケースは減少傾向になりつつあります。

いくら信用できると思っても、ストーカーや犯罪に巻き込まれないよう個人情報を伝えすぎないようにしましょう。

目的別にアプリを使えば、きっとこの記事を読んでいるあなたも素敵な出会いに巡り合えるでしょう。

-出会い系サイト危険
-, , , , ,

© 2021 優良出会い系サイト総合館 Powered by AFFINGER5