この先は18歳未満禁止のセフレ探しのサイトです。
セフレを探しますか? はい/いいえ

出会い系サイトのドタキャン

出会い系で会おうとしたらドタキャン!?7つの理由と対策を解説

出会い系で知り合った人と会う約束をしたのに、ドタキャンされることは少なからずあります。しかし、対策をすれば、限りなくゼロ(0)に近づけることができます。

本記事では、出会い系でドタキャンの理由や心理、対策を分かりやすく紹介します。

出会い系で知り合った人にドタキャンされる理由

出会い系サイトで女性からドタキャンされる理由は、大半が以下の7つのどれかです。

ドタキャンされる7つの理由

  • 会う前に関する不安
  • あった後に関する不安
  • 見た目が好みじゃない
  • 急にめんどくさくなった
  • 他に優先したい用事がある
  • 本当に急用が入った
  • キャッシュバッカー

 

理由①:会う前からの不安

1つ目は、会う前に関する不安です。

出会い系サイトとはいえ、女性が持っている会うことに対する警戒心は、男性の想像以上です。

会う前の女性の不安

  • 変なことをされたらどうしよう
  • 事件に巻き込まれたらどうしよ
  • 友人に見られたらどうしよう

といった女性の不安から、ドタキャンされることは少なくありません。

理由②:会ったあとの不安

2つ目は、会った後に関する不安です。 特に過去に顔や容姿で嫌な思いをした経験があるなど、自分の見た目にコンプレックスを感じている女性に多いです。

ポイント

  • 顔が好みじゃなかったらどうしよう
  • デブだと思われたらどうしよう
  • 胸が小さいと思われたらどうしよう

といったことが挙げられます。

特に一部の男性は、見た目が好みでなければ嫌な態度をとるといったこともあるため「同じようなことをされたらどうしよう」と不安になる方もいます。

理由③:見た目のイメージが違った

3つ目は、逆に女性が男性の顔に求めるハードルが高い場合です。

ひどい話ですが、待ち合わせ場所の近くにきたものの「写真と違う……」と萎えてしまい、「用事が入った」とウソをつく女性もいます。

特にあなたのプロフィール写真が加工アプリで加工しすぎて別人のようになっている場合、見た目のイメージが違うことによるドタキャンがあるかもしれません

理由④:急にめんどくさくなった

4つ目は、急にめんどくさくなった場合です。

女心と秋の空」という言葉がありますが、行動にわかりやすくでているパターンです。
よく言えば「ピュア」ですが、悪く言えば「気分屋」です。

気質の問題なので男性が何かして改善することは難しい理由ですが、めんどくさくなったことによるドタキャンを減らす対策はあります。

理由⑤:他に優先したい用事がある

5つ目は他に優先したい用事がある場合です。

出会い系にはあなた以外に多くの男性が登録しています。特に人気が高い女性ほど、他に魅力的な男性がいればその人と会うことを優先する傾向が強いです。

また悲しいことに「後から入った同性の友達と会う約束を優先されてしまった」というケースもあります。

理由⑥:本当にガチの急用が入った

6つ目は、本当に急用が入った場合です。

仕事や家庭の都合などで外せない用事が入り、断らざるを得ないことも少なからずあります。

ただしこの場合は、女性からのメッセージに後ほど紹介する「あること」が書かれていたら挽回できる可能性は高いです。

理由⑦:キャッシュバッカー

昨今はかなり減りましたが、ドタキャンされたら「キャッシュバッカー」の可能性も疑っておきたいところです。

キャッシュバッカーとは、男性とメールするたびにポイント(お金)を女性に付与される制度を利用した人のことです。

このとき女性は「出会う」ことでなく、「お金稼ぎ」を目的としていますので、どうあがいても出会うことはできないでしょう。しかし、ある対策でキャッシュバッカーは簡単に見抜くことができます。

ここまで紹介した、出会い系で知り合った人にドタキャンされる7つの理由を克服し、出会い系でドタキャンを減らすためには、女性の心理を知っておくことが大切です。次の章で紹介します。

出会い系で知り合った人がドタキャンする心理

出会い系でドタキャンされないために知っておきたい女性の心理は、以下の通りです。
(※個人差はあります。)

女性がドタキャンする3つの理由

  • 男性以上に信頼関係が大事
  • イケメンさより「清潔感」
  • 会いたくなるきっかけを作る

女性にドタキャンされないためにも、以下の3つを頭に入れておきましょう。

信頼関係

女性は男性の想像以上に信頼関係を重要視します。なぜなら女性は生まれつき防衛本能が高いだけでなく、小さい時から「男には気をつけろ」と教わる傾向が強いためです。

このことから、女性に対して「安心アピール」をしておくことで信頼関係を築くことができます。次の章で紹介する対策で詳しく解説しますが、「ガッツキすぎない」ことがドタキャンされずに確実に出会うための近道です。

清潔感

大半の女性が男性に求めるものは「顔がイケメンかどうか」ではありません。求めているものは「清潔感」です。

女性がいくら「この人なら会ってもいいかも」と思っていても、不潔だと判断されたらドタキャンはもちろん、会ったとしてもすぐ帰られるでしょう。

悲しい事態を防ぐためにも、男性が意識しておきたいま7つのポイントを紹介しますので、確認しておきましょう。

男性に必要な7ポイント

  • 毎日お風呂に入っているか
  • 服がシワだらけでないか
  • 髪の毛は定期的に切っているか(月1前後)
  • 整髪料をつけすぎていないか
  • ヒゲのそり残しはないか
  • 靴のすり減り方がおかしくないか
  • カバンは破れていないか

少し自分自身に意識することで、第一印象が良いと判断されることと思います。

きっかけ作り

「あなたと会いたくなるきっかけ」を作ることで、ドタキャンの確率はかなり減ります。そもそもドタキャンする根本理由の大半が「あなたに大して会いたいと思わない」から。

会いたいと思うきっかけを作ることで、女性は安心感を持ちます。きっかけ作りは、あることを見つけるとできますので、次の章で紹介します。

出会い系で知り合った人にドタキャンされないための対策

最後に、出会い系サイトで知り合った人にドタキャンされないための対策です。

理由①、②の対策:女性と信頼関係を築く

「会うのが怖い」と感じる理由は、あなたと女性の間にまだ十分な信頼関係を築けていないためです。

いくら出会い系で知り合ったとしても、やり取りし始めてから数通で「会いたい」というと、女性は怖いと感じます。

そのため、まずはメッセージで「この人とやりとりしていると楽しいな」と思わせることが大切 となってきます。楽しいと思ってもらうためには、「共通点」を探し出すこと。

特に趣味や食べ物の話で共通点が見つかると、会いたいと思わせる大きなきっかけとなります。会いたいきっかけを作れるようになれば、ドタキャンされずにすむ日も近いのではないでしょうか。

理由③の対策:「ギャップ萎え」を防ぐ

見た目が、イメージと実物が遠くかけ離れていたら「ギャップ萎え」をしてしまいます。ただし、ギャップ萎えは実は男性もしています。

あなたが女性と会う時に、モデル体型の写真だったのに実物はぽっちゃりだったとなれば、元々ぽっちゃりだと知っていた時と比べると萎えますよね

男女で違う点と言えば男性は「顔や体形」であることに対し、女性の見るポイントは先ほども紹介した「清潔感」です。写真と比べて不潔すぎないかは、常に注意しておきたいところです。

また、写真加工アプリで別人に見えるくらい加工することは、ギャップ萎えを生む原因になりますので、やめておいたほうが良いでしょう。

理由④の対策:女性が出てきやすい場所で会う

めんどくさくなった場合の対策は正直難しいですが、ドタキャンの確率を減らす方法はあります。それは「女性が出てきやすい場所で会う」ことです。

具体的には、

  • 女性の家から電車一本でいける繁華街
  • 女性の職場から家までの中間地点(乗り継ぎ場所ならベター

といったところです。

とはいえ、女性が家や職場の最寄り駅を教えることに抵抗があることも多いでしょう。最寄り駅がわからない場合は、当てはまりそうな場所2~3か所提案して「どこが出やすい?」と聞くことで解決できます。

理由⑤の対策:会う約束をしてから、会うまでの期間が長すぎない

先ほど、ガッツキすぎないと紹介しましたが、遅すぎても女性の会いたい気持ちが冷めてしまうと、ドタキャンに繋がることもあります。なぜなら、女性は多くの男性からアプローチされる傾向が強いためです。

このことを防ぐためには「約束をしてから、会うまでの期間を短くする」こと。「例えば水曜日に誘って、その週の週末に会うように打診する」とするといったことは効果的でしょう。

ただし、月曜日に知り合って水曜日に誘うなど「知り合ってから誘うまでの期間」が短期間すぎると警戒されてしまいますので、気をつけてください。

理由⑥の対策:〇〇〇があれば、嘘ではない

本当に急用だった場合は「代替案」があれば逆転可能です。女性側から謝罪があり「来週だったら行けるけどどうかな?」と聞いてくれるようなときは、来週本当に出会える確率は高いでしょう。

代替案がなければ脈なしですし、2回目も同じような状況であれば、キャッシュバッカーも疑った方がいいかもしれません。

理由⑦の対策:会う前にラインを交換する

キャッシュバッカーの対策としては「ラインを交換しておく」こと。キャッシュバッカーはラインを交換するとバイト代がなくなるだけでなく、個人情報を知られたくないことから交換を拒むでしょう。

またキャッシュバッカー以外でしたら、会約束うをするほどの信頼関係を築けていれば、よほどガードの硬い女性以外はラインの交換に応じるはずです。

このことから会う前にラインの交換をしておくと、ドタキャンの確率を大幅に下げることができます。

まとめ

本記事では、出会い系で知り合った女性にドタキャンされる理由と心理、対策を紹介しました。知り合った場所が出会い系であっても、相手は生身の「人間」です。

女性の不安や緊張、悪い意味のギャップをほぐすことで、ドタキャンで悲しい思いをしなくて済むようになるのではないでしょうか。
早速次に出会った女性から実践してみましょう!

-出会い系サイトのドタキャン
-, , , ,

© 2021 優良出会い系サイト総合館 Powered by AFFINGER5